1903年の2月11日はブルックナー交響曲第9番初演日

今日は何の日シリーズ音楽やアートシーンの今日は何の日を特集していきます!
記念日ってロマンがあって素敵ですよね!
本日はブルックナーの交響曲9番が初演された日となっていますが、なぜブルックナーの交響曲9番の初演がそんなに重要なのでしょうか?
ブルックナーファンにとっては特別な日なのです。
その理由を見ていきましょう!

交響曲9番の初演

ブルックナーといえば、ザ・賛否分かれるクラシック音楽家。

好きな人は交響曲も全曲通して聴いてられるし、好きじゃない人は見向きもしないという印象が強いです。

筆者のブルックナー入門は交響曲7番でした。
7番のフーガは最高です。

Joseph Anton Bruckner

引用:Wikipedia

1824年9月4日 – 1896年10月11日(72歳没)

オーストリアの作曲家、オルガニストで交響曲と宗教音楽の大家として知られています。

幼少期から1824年9月4日、オーストリアの村アンスフェルデンで生まれました。
この年はベートーヴェンが交響曲第9番、シューベルトが弦楽四重奏曲第14番『死と乙女』を書いた年にあたります。
幼少期から音楽的才能を示したブルックナーは、10歳になる頃には父に代わり教会でオルガンを弾くようになります。
11歳になる頃にヨハン・バプティスト・ヴァイス(Johann Baptist Weiß)のもとで本格的な音楽教育を受けます。
16歳になりリンツで教員養成所に通い小学校の補助教員免許を取得。
翌年ヴィントハークで補助教員となる。
ここでは授業のほかに、教会でのオルガニストや、畑仕事を手伝うかたわら、農民たちの踊りにヴァイオリンで伴奏するなどしていました。
1855年リンツ大聖堂の専属オルガニストが空席となったことで試験が開催され、ブルックナーは観客として聴きに行きましたが、フーガ即興課題で他の受験者たちの演奏に痺れを切らした審査員の一人デュルンベルガーは、客席にいたかつての弟子であるブルックナーを見つけて演奏するように指示。
そこでブルックナーは素晴らしい演奏を披露し、思いがけずリンツ大聖堂オルガニストという大職を勝ち取り、オルガニストとして成功しました。
その後31歳から37歳までの6年間、かつてシューベルトが最晩年に師事したとされるジーモン・ゼヒターに和声法と対位法を習います。
ゼヒターからブルックナーへの手紙には、「これまで私の教えた中であなたほど熱心な生徒を持ったことはない」と書かれていました。
1868年には、ゼヒターの後任としてウィーン国立音楽院の教授に就任、リンツ大聖堂の職を2年兼任したのちにウィーンに移住しました。
実はウィーンに移住した年、イギリスを発つ船に乗り遅れてしまいますが、その後その船は沈没してしまい、ブルックナーは間一髪で命が助かったという出来事がありました。
事故や災害で亡くなったアーティストも昔は多かったですよね。

私生活について

ブルックナーは生涯を通じて非常に敬虔なローマ・カトリック教徒だったと伝えられています。

また、若くて綺麗な娘を見かけるたびに夢中になり、晩年まで多くの女性に求婚していますが、そのすべてが破局となったため生涯独身でした。

一方、長年住み込みの女中カーティ・カッヘルマイアーと寝食を共にしていたと言われています。

彼女はブルックナーが死を迎えるその日まで仕え、遺産の一部を受け取ってもいます。
大酒飲み!?ブルックナーは大酒飲みとしても知られており、毎晩ビールを10杯は軽く平らげていたと言われています。
鶏のシュニッツェル(チキンカツ)が好物で、武川寛海の著書『音楽史とっておきの話』では、ビールを飲みながら肉を手で摘み「隣の人の服は安全ではなかった」と記述されています。

交響曲9番

ブルックナーが取り組んだ最後の交響曲でした。

1896年10月11日、ブルックナーが他界した際に完成していたのは第3楽章まで、最後の第4楽章は未完成のまま残されています。

ポイント第4楽章の楽譜も序盤少なからず残っているため、補筆して完成させるプロジェクトも各方面で行われており、近年は全4楽章版の録音も少しずつ増えてきています。

交響曲9番補筆プロジェクト

キャラガン完成版 (1983年)

交響曲第2番の校訂者でもあるウィリアム・キャラガン(William Carragan)の補作は、1979年から1983年にかけて行われ、1984年、モーシェ・アツモン指揮アメリカ交響楽団によってカーネギー・ホールで初演されました。

サマーレ=マッツーカ完成版 (1986年)

ニコラ・サマーレとジュゼッペ・マッツーカの二人が協力して1986年にまとめ上げられており、エリアフ・インバルとゲンナジー・ロジェストヴェンスキーによって録音されています。

ノース S. ヨゼフソン版 (1992年)

1992年に完成。
シュトゥットガルトのカールス出版社から出版されています。
1997年にクラウス・アルプ指揮のカイザースラウテルンSWR放送管弦楽団によって初演されており、演奏時間は約15分となっています。

シュトゥットガルトのカールス出版社は確かモーツァルトの幻想曲ニ短調も補筆していたようなうっすらとした記憶があります。
間違っていたらごめんなさい。

他にも補筆プロジェクトは各国で多数行われており、最も新しい補筆プロジェクトとしてはシャラー完成版 (2016年/2018年改訂版)があります。

このアルバムはオルガン演奏です。

ゲルト・シャラーは、2016年に最終楽章を自身によって補作完成させました。

ポイントシャラーは指揮者としての経験と、ブルックナーの技法をブルックナーの他の交響曲から徹底的に研究してきた経験に基づき、過去のアーカイブから素材を楽譜内の欠損部分に補う方法で補筆しているため、ブルックナーのスタイルにかなり忠実に書かれたものとして有名です。
初演シャラー版は、2016年7月24日、エーブラハの夏の音楽祭で初演され、プロフィル・レーベルにより録音されています。
演奏時間は約25分。

まとめ

未完成のまま作者が亡くなってしまう曲は多数ありますが、やはり20世紀を生きたブルックナーだからこそ、彼の死期と近いうちに補筆を完成させたい気持ちは高まりますよね。

たくさんの補筆プロジェクトを抱える交響曲第9番が初演された日でした。

1883年2月13日 リヒャルト・ワーグナー 命日

【西洋音楽史の考察】モーツァルトの死後、一番儲けたのは誰なのか?!

こちらの記事もいかがですか?!
Kotaro Studioのコラム系のおすすめ記事を紹介します!

icon image
当サイトで一番人気の記事はこれ!天才になる方法を伝授します!

天才になるには・・・ 実はとても簡単でした。

有名な都市伝説・・・しかし真相は意外と単純かも?!

【都市伝説の真相を考察】存在しない国から来た男の正体とは?

どんな業界でも優秀な人が多いユダヤ人。
ユダヤ人が優秀な秘密はタルムードにあります。

ユダヤ人の叡智 / よい人生を送るための6つのコツ

ユダヤ人が優秀な秘密はタルムードにあります。
愚かな人になるか、賢人になるかはあなた次第です。

ユダヤ人の叡智 / 賢人になるための7つの条件とは?!

現代でも通用するビジネスモデルは実はモーツァルトのお父さんが元祖プロデューサーだったのかもしれません!

モーツァルトは一人じゃない?!元祖チームビジネスモデル

全米が震撼した巨大な詐欺事件・・・しかしアンナから学べることはたくさんあるはずです。

令嬢アンナの真実・感想&レビュー / アンナから何を学ぶのか?

ソ連時代を再現したちょっと難解な映画。
Kotaro Studioのこうたろうがプロデューサー目線で徹底解説!

DAU. ナターシャ ~ ソ連のハニートラップ手法 / 感想と解説

Kotaro
Kotaro
服部 洸太郎
音大を卒業後ピアニストとして活動。
自身のピアノトリオで活動後北欧スウェーデンにてシンガーアーティストLindha Kallerdahlと声帯とピアノによる即興哲学を研究。
その後ドイツへ渡りケルンにてAchim Tangと共に作品制作。
帰国後、金田式電流伝送DC録音の名手:五島昭彦氏のスタジオ「タイムマシンレコード」にアシスタントとして弟子入りし、録音エンジニアとしての活動開始。
独立後、音楽レーベル「芸術工房Pinocoa(現在はKotaro Studioに統合)」を立ち上げ、タンゴやクラシックなどのアコースティック音楽作品を多数プロデュース。
その後、秋山庄太郎氏後継の写真スタジオ「村上アーカイブス」でサウンドデザイナー兼音響担当として映像制作チームに参加。
村上宏治氏の元で本格的に写真、映像技術を学ぶ。
祖父母の在宅介護をきっかけにプログラムの世界に興味を持ち、介護で使えるプログラムをM5Stackを使って自作。
株式会社 ジオセンスの代表取締役社長:小林一英氏よりプログラムを学ぶ。
現在はKotaro Studioにてアルゼンチンタンゴをはじめとした民族音楽に関する文化の研究、ピアノ音響、さらに432hz周波数を使った癒しのサウンドを研究中。
2022年9月より豊かな暮らしをテーマとしたウェブサイト『レンタルdeクラセル』も発信中〜