【最高級ワイヤレスヘッドホンを探すあなたへ】イギリス名門ブランドBowers & Wilkins

最終更新日

Bowers & Wilkinsといえばイギリスの名門オーディオメーカー。

読み方はバウワース アンド ウィルキンス。

1966年にJohn Bowersによって設立され、最初は教会の公共放送システムの改善を目的としていました。

B&Wは、独自の技術と革新により、業界をリードしてきました。

例えば、1970年代には、ナトリウム充填ドライブユニットやKevlar®コーン素材を採用したスピーカーを開発しました。

またB&Wの製品は、音質だけでなく、デザインにおいても妥協を許しません。

洗練された外観と高級感のある素材使用で、モダンからクラシックまで幅広いインテリア空間にも馴染みます。

予算はあまり考えず、とにかく高品質、高音質だけを追い求める方にぴったりのブランドです。

簡易紹介:こうたろう

1986年生まれ
音大卒業後日本、スウェーデン、ドイツにて音楽活動
その後金田式DC録音のスタジオに弟子入り
プログラミング(C)を株式会社ジオセンスのCEO小林一英氏よりを学ぶ
現在はヒーリングサウンド専門のピアニスト、またスタジオでは音響エンジニア、フォトグラファーなどマルチメディアクリエーターとして活動中
当記事ではプログラマー、音響エンジニアとして知識とスキルをシェアしていきます

B&W PX8/T

英国の伝統的なオーディオブランドであるBowers & Wilkinsからリリースされたプレミアムクラスのワイヤレスヘッドフォンです。

このモデルは、高級感あふれるデザインと最先端のオーディオ技術を融合させた製品で、音楽愛好家やオーディオファイルの間で高い評価を受けています。

主な特徴

  • 高品質オーディオ性能: B&Wの独自ドライバー技術により、クリアでバランスの取れたサウンドと深みのある低音を実現しています。音楽をリアルで自然な形で楽しむことができます。
  • アクティブノイズキャンセリング: 高度なノイズキャンセリング機能を搭載し、外部の騒音を効果的に遮断。集中して音楽を楽しむことができます。
  • 高級素材: アルミニウムとレザーを使用したプレミアムなデザイン。耐久性と快適性を兼ね備えています。
  • 長時間バッテリー: 一回の充電で20時間以上の連続使用が可能で、長時間の利用にも適しています。
  • Bluetooth接続: 最新のBluetooth技術により、安定した接続と高品質なワイヤレスオーディオ伝送を実現しています。
  • カスタマイズ可能: 専用アプリを通じて、ユーザーはサウンドプロファイルのカスタマイズやノイズキャンセリングの調整が可能です。
eイヤホン

eイヤホンはイヤホン、ヘッドホンの業界では第一線のストアです。
手厚いフォローがありますので、こういった永く使う製品の購入はeイヤホンもおすすめ!

Bowers & Wilkinsの特徴や選び方について

ビートルズでも有名なアビーロードスタジオでも採用されており、多くの高級スタジオで採用される超高級メーカー。

そのため、お値段も他のフラッグシップワイヤレスイヤホンに比べてもお高めです。

ブランド力もありますし、その原音忠実再生性能は筋金入りで、Kotaro Studioでもクライアントのミュージシャンが楽屋で録音音源をチェックする際にBowers & Wilkinsのスピーカーをセットして聴いてもらっていました。

現在では多くのメーカーでも採用されているケブラーコーンをいち早く採用していたブランドです。

カラーは3種類

カラーはブラックとロイヤルバーガンディーとタンの3種類。

個人的にはロイヤル・バーガンディが好き。

インテリアの色合いによって決めるとおしゃれですよね。

インテリアやその他のアイテムなどとの色合いでやっぱりブラックが溶け込む!

という場合も多いでしょう。

最高級イヤホン

イヤホンとヘッドホンはシーンによって使い分けてください。

例えば自宅ではワイヤレスヘッドホン、外出先ではイヤホンなど。

サウンドクオリティの違い

ヘッドホンはその大きなドライバーと耳を完全に覆うデザインにより、深みのある低音やよりダイナミックなサウンドステージを提供する傾向にあります。

対照的に、イヤホンは小さなドライバーを使用しているため、ヘッドホンに比べてサウンドクオリティが劣る場合があります。

クオリティの違いが技術的に発生するという事実だけは覚えておいてください。

タイプ別のワイヤレスイヤホン、他のブランドをお探しの方はこちらで紹介しています。

Bowers & Wilkins Pi7S2

Pi7 S2は高品位な音源を48kHz/24itのクオリティで耳までお届けできる数少ない製品の1つです。

48kHz/24itというと、通信の安定性に不安がありそうなものですが、そのあたりもアンテナ設計を抜本的に見直すことで接続安定性を高めており、駅の改札口のような混雑する場所における音切れの発生を抑えています。

電波の干渉が少ない環境においては、通信距離が最大25mまで向上。

より安定した通信状態で高音質なリスニング体験を実現します。

まとめ

  1. Bowers & Wilkinsはイギリスの超高級老舗オーディオメーカー。
  2. フラッグシップはそんな高級メーカーの叡智が詰め込まれた最高の一品。
  3. 荒々しい音が好みの方はゼンハイザー。
  4. 品格と高級感、透明感が好みでクラシック系が好きな方はBowers & Wilkinsで決まり。

特にクラシック音楽を聴く方にはBowers & Wilkinsはかなりおすすめです。

その繊細な表現力と、品格ある音質はぴったり。

Apple Music Classicalにも最適です。

その他のおすすめ音響機器

THIEAUDIOの新フラグシップ「Hype 10」: オーディオマニアの究極イヤホン
価格は143,180円(税込)というフラッグシップ価格のイヤホン。…
北欧からの贈り物: Sudio A1 Proがあなたの毎日を変える
Sudio A1 Proは、忙しい日常に寄り添い、美と健康を重視するライフスタイルに最適な選択です。…
【音のプロが厳選】オーディオブックや音楽視聴におすすめイヤホン9選
オーディオブックは、ただ耳で聞くだけではない、新しい世界への扉です。この記事があなたのオーディオブック体験を豊かにする一助となれば幸いです。…
Kiwi Ears – 自社開発平面駆動ドライバー搭載のイヤホン「Melody」
卓越したオーディオ再生をお届けすることが、Kiwi Earsの原動力と語るナイコム株式会社から自社開発のドライバー搭載イヤホンMelodyが2024年1月末に発売。…
【音楽家向け!?】耳が痛くないヘッドホン3選
これら3つの条件を揃えたKotaro Studioの選ぶ3選をお届け。…
【最高級ワイヤレスヘッドホンを探すあなたへ】イギリス名門ブランドBowers & Wilkins
特にクラシック音楽を聴く方にはBowers & Wilkinsはかなりおすすめです。その繊細な表現力と、品格ある音質はぴったり。…