エセイサ国際空港から市内へタクシーで移動

前回はバスでの移動の記事でしたが、本日はタクシーの移動する際のブースの紹介や、だいたいの金額までを簡単に紹介したいと思います。

タクシーを手配する

ブエノスアイレスにて、ホテルの予約や、エアビなどですでに滞在先が決まっている場合は、タクシーやレミースが便利です。

こちらのブースでタクシーを頼むことができます。

タクシーを頼む際は住所や地図を最初に提示します。

ブースでは英語で対応してくれますが、運転手が英語を話せるかどうかは運次第。

ただ、ブースで住所をちゃんと提示していますので、問題なく目的地に到着できます。

事前にホテルの住所なんかを印刷するか表示できるようにしておきましょう。

市内までの値段

市内まではだいたい3000円~4000円程度で移動できます。

バスだと1000円程度で移動できますが、住所が決まっている場合はタクシーの方が安心で便利だと思います。

まとめ

治安も随分よくなっている南米アルゼンチンです。

空港で頼むタクシーは安心して大丈夫でしょう。

街でタクシーを拾ったりする場合は是非以下の記事も参考にしてみてください。

この記事を書いた人

大長 志野

2011年より南米アルゼンチン・ブエノスアイレスで生活。
現地のタンゴシーンで数々の作品に携わり、作品をリリース。
ブエノスアイレスではタンゴ楽団Barrio Shinoを組織。
2018年には同バンドにてアルゼンチンタンゴの巨匠:ロベルト・アルバレスをゲストに迎えた「Festejando」をリリース。

癒しの周波数と言われる432hzで調整されたピアノ音源でタンゴピアノソロ作品を配信中。