【株式投資】一瞬で理解する最短方法

※この記事は2020年7月1日に更新されました。

筆者は主に米国株を中心に投資しています。

しかし、投資を始めるにしても、なんだか難しそうだったり、どうやってやったらいいのかわからない。。。

なんだか怖い。

と言う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そんな難しそうな投資も一瞬で理解する方法があります。

【ズバリ】買ってみる

これは実は人生の重要な行動力にも直結します。

めちゃくちゃ簡単ですみません。

でももうこれが最短の方法なんです。

いろいろ本を買ったり、ネットで調べたりして、時間やお金を使う必要はありません。

とりあえず銘柄を買ってみる、エントリーしてみる。

すると、自分の身銭ですから、もう検索や調べ方は「さ、始めて見るか・・・」というレベルではなく、文字通り死に物狂いで検索したり、理解しようとします。

簡単なことなんですが、本当にこれだけで本何冊分にもなる情報を無意識にゲットすることができます!

損したらどうするの??

もちろん最初から全力投資は絶対におすすめしません。

試しに買ってみることから始めてください。

ただし、練習のためにとFXを始めるのは絶対にやめましょう!FXは個人的にダメ絶対のトレードです。FXは投資ではありません。

米国株であれば、1株単位で購入することが出来るため、1万円あればより取り見取りで銘柄を選ぶことが可能です。

2000円の本を5冊買うよりも時間的にもコスパはめちゃめちゃいいですね。

マイナスが出ていても、「損」したのではなく、「学べた」と思うようにしましょう。

仮に1万円銘柄を買ってみて、一切何も学ぶことがなかった!

と感じる場合は、残念ながら投資や投機には向いていないかもしれません。

大金を失う前に気が付いてよかった!

と思うようにしましょう。

繰り返しますが、FXは絶対にやるべきではありません。

HTMLのリーディングだけサクッと習得する方法
【書籍紹介】パーソナリティーを知れば人生の損切(転職)が楽になる