目障りなリモコンを一発収納する方法

※この記事は2020年4月29日に更新されました。

突然ですが、リモコンってめっちゃくちゃ鬱陶しくないですか?

スマート家電などですでに声でコントロールしている方も多いかと思いますが、それでもまだまだ全部をスマート化するにはもうちょい精度がよくなってから・・・と考えている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな失くしてしまいやすくて、机の上にあったら目障りなリモコンをスマートに収納する技を紹介したいと思います。

必要なのは磁石と両面テープ

リモコンに磁石をつけちゃいます。

強力な両面テープを使ってくださいね!

例えばこういうの。

筆者は近くのホームセンターでかなり強力なやつをチョイスして購入しました。

磁石も強力なのがオススメ。

Amazonだとこれなんかすごく強力だと思います。

であとは、リモコンに貼る。

いざ!設置!

マグネットシートを適当な長さに切り、例えば机の裏や目立ちにくい場所、設置したい場所に貼り付けます。

筆者は机の裏を採用!

普段の生活では見えなくなるのでいいかな~と思っています。

リモコンって1個だけでも目障りですよね・・・2個も3個もあったらかなり鬱陶しい。。。

これでばっちり、机にリモコンがセットされました。

同じように、エアコンやテレビなどもこの方法でやっていきましょう。

もちろん冷蔵庫にもばっちり貼り付きます。

筆者はこの方法で、マイナンバーカードや、身分証などを入れた貴重品ケースを収納しています。

これなら空き巣に入られても見つけられにくいにゃ!

注意!

PC関係や、スマホ関係は磁力によって、ハードに悪影響や問題を及ぼす可能性が大なので、注意しましょう!

みなさんの参考になれば幸いです。