日常の買い物でもよく使う【長さ・幅・重さ】【値切り方も?!】

※この記事は2020年3月6日に更新されました。

一昔前と違い、近年はインターネットで買い物をすることが多くなってきました。

買い物の際に、長さや幅が記載されていたり、重さが記載されていたりします。

また、海外旅行などでもスーツケースの長さ、幅、重さなどで、機内持ち込みや荷物量の調整など、かなり慎重に調整しなければならない数字です。

今回の記事で覚えてしまえば、普段の買い物や、スペイン語圏への旅行で役立つこと間違いなし!

是非覚えてしまいましょう。

表記を覚えましょう

買い物でよく使う単位

[su_box title=”基本” style=”soft” box_color=”#fbb516″]・高さ=altura / alto
・長さ=longitud / largo
・幅=anchura / ancho
・縦=vertical
・横=horizontal [/su_box]

[su_box title=”予備知識” style=”soft” box_color=”#fbb516″]・厚さ=grosor
・奥行(深さ)=profundidad
・直径=diámetro
・半径=radio [/su_box]

特に

・anchura(幅)
・altura(高さ)
・profundidad(奥行き)

などは、家具などを購入する際には必ず確認しなければならない項目なので重要です。

加えて次の飛行機でよく使う ・重さ= pesa もかなり重要になりますよね。

飛行機などでよく使う単位

[su_box title=”基本” style=”soft” box_color=”#fbb516″]・距離=distancia
・幅=anchura / ancho
・縦=vertical
・横=horizontal
・重さ= pesa
・ミリメートル=milímetro
・センチメートル=centímetro
・メートル=metro
・キロメートル=kilómetro
[/su_box]

搭乗手続きでは特に荷物の重さは重要項目になりますよね?

vamos a pesar tu maleta.
→あなたのスーツケースの重さを計りましょう。

cuánto pesa tu maleta??
→あなたのスーツケースの重さは?

anchura(幅)+ altura(高さ)+ profundidad(奥行き)=三辺の合計

三辺と・重さ= pesar で旅行中の荷物が大きく左右されるので要注意!

[su_box title=”重さの単位” style=”soft” box_color=”#fbb516″]kilo gramo (kg)
→発音:キロ・グラモ
複数形kilo gramos) gramo (g)
→発音:グラモ[/su_box]

まとめ

インターネットを中心とした買い物はもちろん、市場などでも特に重さに関してはよく使う項目だと思います。

日本では100 gramoあたりの値段で表示されていることが多いですが、海外では 1kilo gramoあたりで表記されていることが多いので注意です。

[su_box title=”チェック” style=”soft” box_color=”#fbb516″]dame 100g (100 gramos) de azucal.
ダメ・シエングラモス デ アスカル
サトウを100gください。[/su_box]

ついでにこれも覚えて得しちゃいましょう~!
↓↓↓

[su_box title=”安くしてくれますーー??!” style=”soft” box_color=”#fbb516″]descuento por favor??!!
デスクエント・ポル・ファヴォール[/su_box]

[su_box title=”2つ買ったら、安くしてくれる?” style=”soft” box_color=”#fbb516″]si llevo 2, hay descuento .. ?
シー・シェボ ドス・アイ・デスクエント??[/su_box]

【観光に便利】入国審査で使えるスペイン語フレーズ
スペイン語で【敬称】を表現する