【Netflix】アルゼンチン屈指のロックスター、フィト・パエスを知っていますか?

Fito Páez (フィト・パエス)を知っていますか?

引用:wikipedia より

アルゼンチンロック歌手のヒーロー的存在の一人、Fito Páez(フィト・パエス)の生涯を描いた映画が、ネットフリックスで製作中です。

フィト・パエス本人によるプロデュースのこの作品、その予告編が公開され、楽しみにしているファンたちの期待をさらに高めています。

シリーズのタイトルは、『El amor después del amor』(愛の後の愛)

才能、悲劇、成功、失敗、行き過ぎた行為、愛と歌 ・・・が交差する彼の人生を描いていきます。

それでは早速予告編を見てみましょう!

と言っても、彼は1963年生まれ、現在58歳。まだまだ現役です!

タイトルの、『El amor después del amor』(愛の後の愛)は、アルゼンチン音楽市場最も売れた曲のタイトルでもあります。

その原曲がこちら。

出演者は誰?!

引用:wikipedia より (フィト1995年)

この映画は、時代を大きく3つに分けて物語が進んでいきます。

幼少期 – 青年期 – 現在に近い過去

そのため、各時代にあったフィトを演じる出演者が必要であり、その適役を探すのに時間がかかりました。

最終的にキャストは、幼少期にGaspar Offenhenden(ガスパール・オッフェンエンデン)、青年期(大人)にはIván Hochma(イバン・オクマ)が起用されました。そして、現在のフィト本人も出演しています。

ポイント他の詳しい情報や、公開日は何一つ情報として上がっておらず、謎に包まれておりますが、アルゼンチンの国民的ロックスターの一人の人生を見れるシリーズとして、とても楽しみです!

映画に出てくるかもしれないスペイン語を事前に予習しておきましょう!

丸暗記スペイン語

日本からも見れる?!

日本Netflixでも配信されるかどうかは残念ながら未定ですが、配信が決定しましたら、また追記していきます!

Shino
Shino
大長 志野
2011年より南米アルゼンチン・ブエノスアイレスで生活。
現地のタンゴシーンで数々の作品に携わり、作品をリリース。
ブエノスアイレスではタンゴ楽団Barrio Shinoを結成して活動。
2018年には同バンドにてアルゼンチンタンゴの巨匠:ロベルト・アルバレスをゲストに迎えた「Festejando」をリリース。
2021年より正式にアルゼンチンへ移住し、現地のタンゴシーンでタンゴピアニスト兼アレンジャーとして活躍。
Kotaro Studioにて写真撮影、録音技術 & 映像、音響編集技術講座を修了し2022年よりスタジオ内ブログにてカメラやマイクの初心者向けの記事の更新や動画のカラーグレーディングも担当。