★疑問文をマスターしよう

Contents menu

誰かに聞く、尋ねる。

これができるだけで日常生活や観光も驚くほどスムーズに行くかもしれませんね。

ポイントを抑えつつネイティブの発音をチェックしながら進めていってください。

なんといいますか?

これはスペイン語で何と言いますか?(物をさしながら)

Como se dice en español ?

コモ・セ・ディセ・エン・エスパニョール?

犬はスペイン語で何と言いますか?

Como se dice “dog” en español ?

コモ・セ・ディセ・ドッグ・エン・エスパニョール?

犬は「ぺろ」というんだよ!

Se dice “perro” en españo.

セ・ディセ・ペロ・エン・エスパニョール

じゃあ、ドッグは日本語で何というの?

Como se dice dog en japonés?

コモ・セ・ディセ・ドッグ・エン・ハポネス?

日本語で「いぬ」というんだよ。

Se dice “inu” en japonés.

セ・ディセ・イヌ・エン・ハポネス

あなたの国で Hola は何と言いますか?

Como se dice “Hola” en tu país?

コモ・セ・ディセ・オラ・エン・トゥ・パイス?

何という名前ですか?

何という名前ですか?

Como se llama 〇〇?

コモ・セ・ジャマ… ?

あなたのお母さんは何という名前ですか?

Como se llama tu mamá ?

コモ・セ・ジャマ・トゥ・ママ?

マリアという名前です。

Se llama Maria.

セ・ジャマ・マリア

どう書きますか?

スペイン語でどうやって書きますか?

Como se escribe en español ?

コモ・セ・エスクリべ・エン・エスパニョール?

あなたの名前はどうやって書きますか?

Como se escribe tu nombre?

コモ・セ・エスクリべ・トゥ・ノンブレ?

犬はスペイン語でどうやって書きますか?

Como se escribe “perro” en español ?

コモ・セ・エスクリべ・ペロ・エン・エスパニョール?

〇〇はどこにありますか?

〇〇はどこにありますか?

Dónde está 〇〇?

ドンデ・エスタ・〇〇

トイレはどこにありますか? 

Dónde está el baño ?  

ドンデ・エスタ・エル・バニョ? 

駅はどこにありますか? 

Dónde está la estación ?  

ドンデ・エスタ・ラ・エスタシオン? 

病院はどこにありますか? 

Dónde está el hospital ?  

ドンデ・エスタ・エル・オスピタル? 

警察署はどこにありますか? 

Dónde está la policía ? 

ドンデ・エスタ・ラ・ポリシア?

塩はどこにありますか?

Dónde está la sal ? 

ドンデ・エスタ・ラ・サル?

りんごはどこにありますか?

Dónde está la manzana ? 

ドンデ・エスタ・ラ・マンサナ?

私の弟はどこにいますか?

Dónde está mi hermano ? 

ドンデ・エスタ・ミ・エルマノ?

私のお金はどこにありますか?

Dónde está mi dinero ?  

ドンデ・エスタ・ミ・ディネロ?

鍵はどこにありますか?

Dónde está la llave ? 

ドンデ・エスタ・ラ・シャべ?

入り口はどこにありますか?

Dónde está la entrada ? 

ドンデ・エスタ・ラ・エントラーダ?

出口はどこにありますか?

Dónde está la salida ? 

ドンデ・エスタ・ラ・サリーダ?

非常出口はどこにありますか?

Donde está la salida de emergencia?

ドンデ・エスタ・ラ・サリーダ・デ・エメルヘンシア?

あなたの心はどこにありますか? 

Dónde está tú corazón ?

ドンデ・エスタ・トゥ・コラソン?

私のメガネはどこにありますか?

Dónde está mis anteojos? 

ドンデ・エスタ・ミス・アンテオホス?

あなたの家はどのあたりにありますか? 

 ¿Dónde esta tu casa?  

ドンデ・エスタ・トゥ・カサ?

ポイント「どのあたりにありますか?」と大まかなことを聞きたいときは、dónde の前に por ポル をつけると「どの辺」となります。

誰ですか?, 誰と?, 誰が?

ポイント人について尋ねる 誰 “quién” キエン を使おう!

どちら様ですか?

Quién es ?  

キエネス? 

Quién – 誰  

と es はser 動詞の3人称活用  

Quién の最後 n と es の e が一緒になって、発音がキエネス? となります。 

もちろん 分けて発音しても大丈夫ですが、続けた方がなんとなくそれらしく聞こえますね。 

あそこにいる紳士は誰ですか?

¿Quién es el señor que está allá ?  

キエネス・エル・セニョール・ケ・エスタ・アシャ?

あなたは誰と夕食を食べますか?

Con quién cenas? 

コン・キエン・セナス?

Con (〇〇と) + quién で 「誰と」となります !

母と夕食を食べます。

Ceno con mi mamá. 

セノ・コン・ミ・ママ 

ポイント回答には con + 誰
Con mi mamá 私の母と
Con mis amigos 友達たちと
Con tu hermana あなたのお姉さんと

誰が家に来ますか?

Quién viene a casa? 

キエン・ビエネ・ア・カサ?

私の友達がきます。

Viene mi amiga. 

ビエネ・ミ・アミーガ

誰が水を注文しましたか?

Quién pidió el agua? 

キエン・ピディオ・エル・アグア?

私!

Yo!

ショ!

彼女!!

Ella !

エシャ 

彼!

El !! 

エル

この水は誰の為に?

¿Esta agua para quién? 

エスタ・アグア・パラ・キエン?

私の為

Para mí

パラ・ミー

彼女の為

Para ella

パラ・エシャ

父の為

Para mi papa

パラ・ミー・パパ

どれ。何・・・?

あなたの車はどれですか?

Cuál es tu auto? 

クアル・エス・トゥ・アウト?

あなたの電話番号は何ですか?

Cuál es tu número de telefono? 

クアル・エス・トゥ・ヌメロ・デ・テレフォノ?

どちらが彼の自転車ですか?

Cuál es su bicicleta? 

クアル・エス・スー・ビシ・クレタ?

あなたの誕生日は何日ですか?

Cuél es el día de tu cumpleaños? 

クアル・エス・エル・ディア・デル・トゥ・クンプレアニョス?

日を聞く場合は、「いつ」を表す ”cuándo es” クアンド・エス を使うこともできます。 

あなたの誕生日はいつですか?

Cuándo es tu cumpleaños? 

クアンド・エス・トゥ・クンプレアニョス?

あなたはどちらの方が好きですか?

Cual te gusta más? 

クアル・テ・グスタ・マス?

私はこちらの方が好きです!

Me gusta más este! 

メ・グスタ・マス・エステ!

黒と白ならどちらがすきですか?

Cual te gusta más negro o blanco? 

クアル・テ・グスタ・マス・ネグロ・オ・ブランコ?

黒の方が好きです!

Me gusta más negro! 

メ・グスタ・マス・ネグロ!

私の袋はどちらですか?

Cuál es mi bolsa ? 

クアル・エス・ミー・ボルサ?

大きい方があなたのです。

Más grande es tuya.

マス・グランデ・エス・トゥーシャ

私にはどちらの服が似合うでしょうか?

Cuál ropa me queda bien … ? 

クアル・ロパ・メ・ケダ・ビエン? 

あなたには白い方が似合うわー 

Te queda mejor la blanca. 

テ・ケダ・メホール・ラ・ブランカ

どれ? 

Cuál es?  

クアル・エス 

は、だとえば「〇〇とってー」っと遠くから言われて、 cuál es??? どれなの? って聞き返す場面にも使えます。 

クアル・エス 

クアル・エス 

クアル・エス 

“qué ” ケ の使い方

Qué の大きな使い方①何、どの 

なに・どの 

会話中の 「え?なんだって?」という時

Qué???? 

明日授業休みらしいよ。

Mañana no hay clase.

マニャーナ・ノー・アイ・クラセ

え?なんだって?

Qué ?

ケ?

だから、明日授業ないんだってば。

Por eso, mañana no hay clase.

ポル・エソ・マニャーナ・ノー・アイ・クラセ

なんで?

Por qué ?

ポル・ケ?

ここで出てきました、なんで?Por qué ? ポル・ケ? 

ここにもqué が使われます。 

このpor queはとても便利ですので、是非覚えましょう!

Por qué? なんのために?なぜ?どうして?

どの本が好きですか?

Qué libro te gusta ? 

ケ・リブロ・テ・グスタ?

cuál との違い

たくさん本が置いてあるところで、質問されたとしましょう。 

Cuál libro te gusta más? どの本が好きですか? 

Qué libro te gusta más? どの本が好きですか? 

実際に同じ意図の質問になります。 

そこにある本の中から、自分の好きな本を選べば良いのです。 

ですが、目の前に本がない場合は、 

Qué libro te gusta más? を使いましょう。 

Cuálを使う場合は、目の前に選ぶ対象があって、 

「これ!」と指をさせる時に使うのが良いです。

これから何をしようか・・・

Qué voy a hacer …

ケ・ボイ・ア・アセール

何を食べようか。

Qué voy a comer. 

ケ・ボイ・ア・コメール

昨日何を食べたかな?

Qué comí ayer ?

ケ・コミ・アシェール?

何を買おうと思っていたのかな?

Qué pensaba comprar … ?

ケ・ペンサバ・コンプラール?

これは何ですか?

Qué es esto?

ケ・エス・エスト?

あなたは何について話していますか? 

De qué hablas? 

デ・ケ・アブラス?

他には何か?

Qué más? 

ケ・マス?

感嘆を表現する場合 ②感嘆を表現 

なんて綺麗だ!

Qué lindo!!

ケ・リンド!

なんと美味しい!

Qué rico !! 

ケ・リコ!

食べながら言うと、「なんと美味しい!
食べ物やメニューを眺めながら使うと「美味しそう!」なります。

なんと汚い!

Qué sucio! 

ケ・スーシオ!

すごい高い!(高さが)

Qué alto! 

ケ・アルト!

{数字, 曜日, 重さ}+豆知識

すごい高い!(値段が)

Qué caro! 

ケ・カロ!

めっちゃ安い!

Qué barato! 

ケ・バラト!

とても暑い!

Qué calor ! 

ケ・カロール

なんという匂いだ・・・(臭い

Qué olor … 

ケ・オロール

なんという香りだ!(いい匂い)

Qué aroma rico! 

ケ・アロマ・リコ!

なんという男だ!

Qué hombre! 

ケ・オンブレ!

なんという良い男だ!

Qué buen hombre !

ケ・ブエン・オンブレ 

なんという女だ!

Qué mujer! 

ケ・ムヘール

なんと美しい女性だ!

Qué hermosa mujer! 

ケ・エルモッサ・ムヘール

なんてこった。

Qué cosa … 

ケ・コサ・・・

ケを使って何が言えますか?

Qué podemos decir con “qué” ? 

ケ・ポデモス・デシール・コン・ケ? 

いくつ?何人?

Cuénto es ?

クアント・エス?

Cuénto vale?

クアント・バレ?

Cuanto cuesta?

クアント・クエスタ?

あなたは何歳ですか?

Cuéntos años tenés ? 

クアントス・アニョス・テネス?

何人兄弟ですか?

Cuántos hermanos tenés? 

クアントス・エルマノス・テネス?

何個リンゴを買ってきましょうか?

Cuántas manzanas querés que compre ?? 

クアンタス・マンサナス・ケレス・ケ・コンプレ?

Cuántos か Cuántas は、次にくる名詞が男性名詞か女性名詞かによって変わります。

  • Cuántos + 男性名詞 
  • Cuantas + 女性名詞 
  • 何人ですか?(レストランなどで)

    Cuánto son? 

    クアント・ソン?

    どれくらいの距離がありますか?

    Cuántos kilometros hay ?

    クアントス・キロメトロス・アイ?

    マテ茶は何グラムいりますか?

    ¿Cuántos gramos necesita la yerba del mate? 

    クアントス・グラモス・ネセシタ・ラ・シェルバ・デル・マテ?

    マテのお茶が欲しい時は、yerba ジェルバ。
    もしくは、yerba del mate ジェルバ・デル・マテ(マテの葉)と伝えましょう。

    感嘆の気持ち・その気持ちがどれだけ大きかったを表す。

    どれだけここに来たかったことか!!

    Cuánto quería venir aquí !! 

    クアント・ケリア・べニール・アキ

    どれだけ待ったことか!!

    Cuánto esperé!! 

    クアント・エスペレ!

    なんという人の数だ!!

    Cuánta gente!!! 

    クアンタ・ヘンテ!!

    いつ?! Cuándo?

    Cuándo クアンド !

    コンサートはいつですか?

    Cuándo es el concierto? 

    クアンド・エス・エル・コンシエルト?

    あなたの旅行はいつですか?

    Cuándo es tu viaje ? 

    クアンド・エス・トゥ・ビアヘ?

    いつあなたの休暇が始まりますか?

    ¿Cuándo empiezan tu vacaciones? 

    クアンド・エンピエサン・トゥ・バカシオネス?

    いつまであなたの休暇がありますか?

    ¿Hasta cuándo siguen tus vacaciones? 

    アスタ・クアンド・シゲン・トゥ・バカシオネス?

    いつまで

    Hasta cuándo

    アスタ・クアンド

    いつまでに提出しないといけませんか?

    Para cuándo hay que entregar? 

    アスタ・クアンド・アイ・ケ・エントレガール?

    いつまでに

    Para cuándo

    パラ・クアンド

    いつから音楽週間が始まりますか?

    Desde cuándo empieza la semana de la música? 

    デスデ・クアンド・エンピエサ・ラ・セマナ・デ・ラ・ムシカ?

    今日点検のために一時的に停電します。

    Hoy van a cortar la luz para chequear una cosa.

    オイ・バン・ア・コルタール・ラ・ルス・パラ・チェケール・ウナ・コサ

    いつまでですか?

    Hasta cuándo? 

    アスタ・クアンド?

    いつ会えますか?

    Cuándo podemos vernos? 

    クアンド・ポデモス・ベールノス?

    あたなの都合の良い時で! 

    Cuándo puedas!  

    クアンド・プエダス!

    あたなの時間のあるときに!

    Cuándo tengas tiempo!  

    クアンド・テンガス・ティエンポ 

    この記事を書いた人

    大長 志野

    2011年より南米アルゼンチン・ブエノスアイレスで生活。
    現地のタンゴシーンで数々の作品に携わり、作品をリリース。
    ブエノスアイレスではタンゴ楽団Barrio Shinoを組織。
    2018年には同バンドにてアルゼンチンタンゴの巨匠:ロベルト・アルバレスをゲストに迎えた「Festejando」をリリース。

    タンゴの名曲の中から毎週一曲ピアノソロアレンジ版を高音質で配信中!

    スペイン語の音声担当

    Miel Melano

    伝統芸術を尊重しつつ独特のクリエイティブ要素を加えた作品制作のスタイルを確立している作曲家。
    多種多様なプロジェクトに参加するため、総合的なクリエイティブスキルを絶えず探求。
    ジャンルを超えた多面的なパフォーマンスを得意としており、南米アルゼンチンブエノスアイレスを拠点とした音楽制作、演劇、芸術の総合プロジェクトの発信に携わっている。

    Writer's profile

    服部洸太郎
    服部洸太郎
    音大を卒業後ピアニストとして活動。
    自身のピアノトリオで活動後北欧スウェーデンにてシンガーアーティストLindha Kallerdahlと声帯とピアノによる即興哲学を研究。
    その後ドイツへ渡りケルンにてAchim Tangと共に作品制作。
    帰国後、金田式電流伝送DC録音の名手:五島昭彦氏のスタジオ「タイムマシンレコード」にアシスタントとして弟子入りし、録音エンジニアとしての活動開始。
    独立後、音楽レーベル「芸術工房Pinocoa(現在はKotaro Studioに統合)」を立ち上げ、タンゴやクラシックなどのアコースティック音楽作品を多数プロデュース。
    その後、秋山庄太郎氏後継の写真スタジオ「村上アーカイブス」でサウンドデザイナー兼音響担当として映像制作チームに参加。
    本格的に写真、映像技術を学ぶ。
    現在はKotaro Studioにて民族音楽に関する文化を研究。
    「誰かのためにただここに在る」をコンセプトに誰かがいつでも訪れ安心感が得られるサイトを模索中。