スペイン語100日チャレンジ:38日目 [クラシックのコンサートを聞きに行こう!]

スペイン語100日チャレンジ

語学学習100日チャレンジシリーズです。
100日でどこまで上達するでしょうか?
インターネットがベースの時代ですので、100日頑張れば日常生活を送れるようになるかもしれません。
一緒に頑張りましょう。
[注意]当ブログでのスペイン語は南米アルゼンチン仕込みですので、西欧スペイン語とは若干ニュアンスや使い方が違う場合があります。

Macでスペイン語を入力する3つの手順

Windows 10 でスペイン語を入力する3つの手順

スペイン語を学ぶべき3つの理由 (サイト内記事)

【スペイン語の将来性 】スペイン語を話す人が増え続ける理由

Desafío de aprender español 100 días !! : Día 38 [クラシックのコンサートを聞きに行く!]

ブエノスアイレスではタンゴの他にもちろん、クラシック音楽も楽しめます!

何と言っても、世界3大劇場の一つ「コロン劇場」があるのです!!

コロン劇場は、あのテノール歌手の巨匠と言われた、パバロッティ氏が、 「コロン劇場は音響が良すぎて、少しのミスでもすぐにバレるから、間違えられない!!」と冗談を言っていたほど。

滞在時期が決まったら、コンサート情報をチェックするのもよし、 滞在中に「今日は何かやっているかしら?」とチェックするのもよし、 館内見学ツアーもあるので、それだけでもよし。

興味があれば是非!!

コロン劇場公式ホームページ

※周辺の映像は準備中

チケットの購入方法

インターネットで購入、もしくは、劇場のチケットセンターでチケットを買う方法がありますので、本日は、チケットセンターでチケットを買うことを想定していきたいと思います。

チケットを購入したいです。

Quiero comprar la entrada.

キエロ・コンプラール・ラ・エントラーダ

いつのコンサートですか?

Para cuando?

パラ・クアンド?

〇月〇日です。

para 〇 de 〇.

パラ 〇 デ 〇

(最初の〇に日付がきて 次に月です)

例:12月3日 tres de diciembre :トレス・デ・ディシエンブレ

スペイン語で数字を数えよう

何席分ですか??

Cuántos?

クアントス?

(回答は数字を言うだけでOK。)

どのあたりがいいですか?

Para qué zona te gustaría?

パラ・ケ・ソーナ・テ・グスタリーア?

このあたりがいいです。

(座席表を見せてくれるので、指をさしながら)

Por aca.

ポル・アカ

ここの値段はいくらですか?

(指差しながら)

Cuánto sale aca?

クアント・サレ・アカ?

わかりました、ここを購入します!

Dale, este asiento está bien!

ダレ・エステ・アシエント・エスタ・ビエン!

カードで払えますか?

Acepta la tarjeta de credito?

アセプタ・ラ・タルヘタ・デ・クレディト?

現金で払います。

Pago en efectivo.

パゴ・エン・エフェクティーボ

チェックポイント!

お買い物の際に、現金?カード?と聞かれることがよくありますので、支払い方法の返事は是非とも覚えておきたいですね!!

また、おみやげ屋さんや、洋服・靴屋などでは、現金払いなら割引があるところも多いので、要チェックです!!

(コンサートは割引なし)

カード – taejeta – タルヘタ

現金 – efectivo – エフェクティーボ

まとめ

コンサート当日は、座席に着くまでに時間がかかることがあるので、 時間に余裕を持っていきましょう。

また、コロン劇場の場合は、座席によって入口が変わります。

ので、チケットにかかれてある入場入り口の住所を確認してくださいね!!

最後に・・・ もしも自分の座席のはずの場所に誰か座っていたら・・・!!

memo

あれ、すみません、間違っていませんか?私はここの席のチケットを持っているのですが・・・

Disculpame, no está equivocado el asiento? porque tengo la entrada para este asiento.

ディスクルパメ・ノー・エスタ・エキボカード?

ポルケ・テンゴ・ラ・エントラーダ・パラ・エステ・アシエント

この記事を書いた人

大長 志野

2011年より南米アルゼンチン・ブエノスアイレスで生活。
現地のタンゴシーンで数々の作品に携わり、作品をリリース。
ブエノスアイレスではタンゴ楽団Barrio Shinoを組織。
2018年には同バンドにてアルゼンチンタンゴの巨匠:ロベルト・アルバレスをゲストに迎えた「Festejando」をリリース。

癒しの周波数と言われる432hzで調整されたピアノ音源でタンゴピアノソロ作品を配信中。