スペイン語100日チャレンジ:22日目 [今夜はちょっと飲みたい気分?] 一緒に飲みませんか?
スペイン語100日チャレンジ

インターネットがベースの時代ですので、100日頑張れば日常生活を送れるようになるかも?!
一緒に頑張りましょう。
【注意】
当ブログのスペイン語は南米アルゼンチンでのニュアンスが強く、参考音声もアルゼンチン人が収録しています。
西欧スペイン語とは若干ニュアンスや使い方が違う場合があります。

スペイン語100日チャレンジ:23日目 [交通機関の名前](サイト内記事)

目的地別 【旅の指さし会話帳】スペイン語圏に旅行(サイト内記事)

Windows 10 でスペイン語を入力する3つの手順(サイト内記事)

Macでスペイン語を入力する3つの手順(サイト内記事)

【観光に便利】入国審査で使えるスペイン語フレーズ(サイト内記事)

スペイン語 【おすすめ単語帳】(サイト内記事)

【スペイン語の将来性 】スペイン語を話す人が増え続ける理由(サイト内記事)

アルゼンチン【移住前に知っておきたい物価の話】(サイト内記事)

note版マガジン

【音声付き】短期集中スペイン語マスターシリーズ

【概要】
当サイトで無料公開中の「スペイン語100日チャレンジ」のnoteマガジン版をご用意しております!
note版ではより分かりやすく再編し、音声も専門ソフトにてノイズ処理を施しています.。
noteよりノイズ処理されたMP3ファイルをダウンロードして通勤通学時の聞き流しにもお使いいただけます。
音声とテキストで繰り返し脳を刺激することで記憶に定着させていくことを目的にしています。
noteマガジン版ならではのフレーズもご用意しておりますので、是非この機会に短期集中マスターして、スペインやイスパノアメリカへの観光や短期滞在にご活用ください。
【注意】
★スペイン語の音声は南米アルゼンチン在住のネイティブスピーカー『Miel Melano』さんにお願いしました。
★イントネーションやフレーズの使い方などは南米特有のものもあります。

★日常会話をベースとし、ネイティブの監修で構成していますので学問的視点からの文法などに一部齟齬が生じることがあります。

Desafío de aprender español 100 días !! : Día 22「お酒の名前」

「〜を飲みませんか?」

Vamos a tomar 〜?

バモス・ア・トマール・〜 ?

「まずは〜をつまみましょう」

Vamos a picar 〜!

バモス・ア・ピカール・〜

ワイン

vino

ビノ

ポイント

赤ワインを「vino tinto :ビノ・ティント」
白ワインを「vino blanco :ビノ・ブランコ」と言います。
海外で箱ワイン買うと赤と白間違えた!というのは酒飲みあるあるだと思いますので注意しましょう!

【タルムード】ワインの正体とは?!適量はどのくらい?! (サイト内記事)

ビール

cerveza

セルベッサ

ポイント

黒ビールが好きな方は[cerveza negra :セルベッサ・ネグラ]
手作りビール、地ビールが飲んでみたい方は[cerveza artesanal:セルベッサ・アルテサナル]

【IPA スペインビール】 LA SAGRA(サイト内記事)

ウイスキー

whiskey

ウィスキー

まずはこれだけ!【ウイスキー おすすめ 銘柄】ベスト5 (サイト内記事)

チーズ

queso

ケソ

チーズをつまみましょう!

Vamos a picar los quesos!

バモス・ア・ピカール・ロス・ケソス

ハム

jamón

ハモン

クラッカー

galletita

ガジェティータ

オリーブの実

aceituna

アセイトゥーナ

炭酸水

agua con gas

アグア・コン・ガス

hielo

イエロ

ナッツ

frutos secos

フルトス・セコス

ポイント

アーモンドは「almendra :アルメンドラ」
ピーナッツは「mani :マニ」

まとめ&豆知識

「僕と一緒に飲みませんか?」

Tomamos algo? queres? 

トマモス・アルゴ?ケレス?

「ワイン一杯奢るよ!」

Te invito una copa de vino!

テ・インビト・ウナ・コパ・デ・ビノ

ポイント

日本でよく使われる「一杯おごるよ」という表現はなく、ここではワインを例に出しましたが、そのまま「Te invito!:テ・インビト!」おごるよ!もよく言われます。

二日酔い

resaca

レサカ

酔っ払うことを、[borracho] (女性ならborracha)ボラチョ(ボラチャ)と言います。

一緒に飲むのもいいですが、海外では日本とは違い、お酒に通称「レイプドラッグ」と呼ばれる薬物などが混入されるリスクもありますので、安易に誘いに乗ったりしないようにしましょう。

女性から奢るよ!と誘われて気が付いたら身ぐるみはがされて道路で寝ていたなんて、命が助かればまだラッキーですが、甘い誘いには注意です。

あまり外で深酒をしてセキュリティリスクを高めないように注意しましょう!

スペイン語100日チャレンジ:23日目 [交通機関の名前](サイト内記事)

この記事を書いた人

大長 志野

2011年より南米アルゼンチン・ブエノスアイレスで生活。
現地のタンゴシーンで数々の作品に携わり、作品をリリース。
ブエノスアイレスではタンゴ楽団Barrio Shinoを組織。
2018年には同バンドにてアルゼンチンタンゴの巨匠:ロベルト・アルバレスをゲストに迎えた「Festejando」をリリース。

癒しの周波数と言われる432hzで調整されたピアノ音源でタンゴピアノソロ作品を配信中。

スペイン語の音声担当

Miel Melano

伝統芸術を尊重しつつ独特のクリエイティブ要素を加えた作品制作のスタイルを確立している作曲家。
多種多様なプロジェクトに参加するため、総合的なクリエイティブスキルを絶えず探求。
ジャンルを超えた多面的なパフォーマンスを得意としており、南米アルゼンチンブエノスアイレスを拠点とした音楽制作、演劇、芸術の総合プロジェクトの発信に携わっている。