表示: 11 - 20 of 20 結果

pandas トレール注文時の逆指値を抽出する方法

トレール注文はFXやCFDでよく使われる方法で、常に逆指値(ストップオーダー)を置きながらトレンドに追随していく方法です。
裁量トレードでレバレッジ取引(ある程度のコントロールスキルが必須)を行う場合逆指値という命綱は必須になります。

Python Quandl でデータ取得とAPI Keyの取得

Quandlに登録すると金融や経済関連のデータを無料で取得できます。
一部有料だったり、法人向けの有料プランもありますが、ほとんどは無料で利用できAPIも対応しているので大変便利です。
Pythonの他にもRやRudyのライブラリも公開されています。