18 Frases para ser amigos en japonés!

¿Está libre a tu lado? puedo sentarme? 

隣空いてますか?座ってもいいですか?

Tonari suitemasu ka? Suwatte mo īdesu ka?

Si, claro adelante.

はい、もちろん、どうぞ。

Hai, mochiron, dōzo.

¿Estás sola? Podemos tomar juntos? 

一人で飲んでるの?一緒に飲もうよ!?

Hitori de non deru no? Issho ni nomou yo! ?

Buena idea!

いいアイディアね!

Ī aidia ne!

¿Parece muy bueno, qué estás tomando? 

それ美味しそうですね。何飲んでるの?

Sore oishi-sōdesu ne. Nani non deru no?

¿Queres otra? Te invito.

もう一杯飲む?おごるよ!

Mō ippainomu? Ogoru yo

¿Bueno, entonces … Me invitas a otra poca?

じゃあ、あなたのおごりでもう一杯いい?

Jā, anata no ogori de mōippai ī?

¿Me sacas una foto?

写真を撮ってくれますか?

Shashin o totte kuremasu ka?

¿Estás viajando sola?

一人旅ですか?

Hitoritabidesu ka?

¿De donde venis?

どこから来たの?

Dokokarakitano?

¿Qué plan tenes para mañana?

明日はどこに行く予定ですか?

Ashita wa doko ni iku yoteidesu ka?

¿Viniste aquí por tu trabajo? o por vacaciones?

ここへは仕事で?それともバカンス?

Koko e wa shigoto de? Soretomo bakansu?

¿Conoces bien esta zona?

このあたりは詳しいの?

Kono atari wa kuwashī no?

¿Si tenes tiempo, me queres acompañar?

もし時間があれば、案内してくれませんか?

Moshi jikan ga areba, an’nai shite kuremasen ka?

Ahhhh.. lo siento, estoy ocupada, y no puedo guiarte.

ごめんなさい。忙しくて、案内できません。

Gomen’nasai. Isogashi kute, an’nai dekimasen.

¿A que hora terminas tu trabajo?

仕事は何時に終わるの?

Shigoto wa nanji ni owaru no?

Termino a las 17hs.

17時に終わるよ。

17-Ji ni owaru yo.

mmm… todavía no lo sé.

んー、まだちょっとわからないわ。

N ̄ , mada chotto wakaranai wa.

¿Tenes algún plan después del trabajo?

仕事の後に用事あるの?

Shigoto no nochi ni yōji aru no?

Vuelvo a casa, porque estoy cansada.

疲れたから家に帰るわ。

Tsukaretakara ienikaeru wa.

¿Si queres, comemos algo juntos después del trabajo?

よかったら仕事の後ご飯食べに行かない?

Yokattara shigoto no ato gohan tabe ni ikanai?

Dale!

いいよ!

Ī yo!

¿Hoy no puedo, vamos otro día, dale?

今日はだめ、また別の日でもいい?

Kyō wa dame, mata betsu no hi demo ī?

Dale, que descanses!

わかった。ゆっくり休んでね!

Wakatta. Yukkuri yasunde ne!

¿Estás pasando bien?

楽しんでいますか?

Tanoshinde imasu ka?

¿Vamos a salir un poco fuera?

少し外に出ない?

Sukoshi soto ni denai?

¿Bailamos juntos?

一緒に踊りませんか?

Issho ni odorimasen ka?

Qué hermoso tu vestido!

ドレスとても素敵だね!!

Doresu totemo sutekida ne! !

¿Si te parece bien, vamos a tomar algo en aquella mesa?

よかったら、そこのテーブルで一緒に飲もうよ。

Yokattara, soko no tēburu de issho ni nomou yo.

Brindemos por nuestro encuentro de hoy!

今日の二人の出会いに乾杯!

Kyō no futari no deai ni kanpai

Kotaro
Kotaro
服部 洸太郎
音大を卒業後ピアニストとして活動。
自身のピアノトリオで活動後北欧スウェーデンにてシンガーアーティストLindha Kallerdahlと声帯とピアノによる即興哲学を研究。
その後ドイツへ渡りケルンにてAchim Tangと共に作品制作。
帰国後、金田式電流伝送DC録音の名手:五島昭彦氏のスタジオ「タイムマシンレコード」にアシスタントとして弟子入りし、録音エンジニアとしての活動開始。
独立後、音楽レーベル「芸術工房Pinocoa(現在はKotaro Studioに統合)」を立ち上げ、タンゴやクラシックなどのアコースティック音楽作品を多数プロデュース。
その後、秋山庄太郎氏後継の写真スタジオ「村上アーカイブス」でサウンドデザイナー兼音響担当として映像制作チームに参加。
村上宏治氏の元で本格的に写真、映像技術を学ぶ。
祖父母の在宅介護をきっかけにプログラムの世界に興味を持ち、介護で使えるプログラムをM5Stackを使って自作。
株式会社 ジオセンスの代表取締役社長:小林一英氏よりプログラムを学ぶ。
現在はKotaro Studioにてアルゼンチンタンゴをはじめとした民族音楽に関する文化の研究、ピアノ音響、さらに432hz周波数を使った癒しのサウンドを研究中。
2022年9月より豊かな暮らしをテーマとしたウェブサイト『レンタルdeクラセル』も発信中〜