投資を成功させるために辞めるべき【6つのリスト】

※この記事は2020年10月4日に更新されました。

本日はあなたが投資で成功するために辞めるべき6つのリストについて見ていきたいと思います。

ポイント

辞めるべきリストになっていますので、「あなたが今していない場合」→「するべき」、「あなたが今している場合」→「しないべき」となります。

1、株式投資をしない

さて、これは当然と言えば当然ですが、資本主義社会で生きている以上(株式)投資をしないとお金持ちにはなりません。

トマ・ピケティ「21世紀の資本」のキーワードでもお馴染み。

「r(資本収益率)>g(経済成長率)」が資本主義の基本になります。

なぜコロナパンデミックの世界において、職を失い、貧困のリスクを抱える人がいる一方で資産総額がうなぎ登りに増えていく人がいるのでしょうか?

まさにこの不等式の実証とも言える現象です。

残念ながら資本主義のシステムでは労働収益率が資本収益率を上回ることはありません。

であれば、資本収益率を最大化すればいいだけの話です。

2020年6月末の証券会社のNISA口座数は860万口座と言われており、稼働率は証券口座保有数の42%前後だと言われています。

と考えるとざっくり考えても証券口座を持っている人は日本国民全体の10%以下と言えます。

市場にマネーが流れないのも辻褄がありますね。

今、証券口座を持っていない、そして株式投資をしていないという方はただちに始める必要があるかもしれません。

もちろん将来北朝鮮やアルバニアに亡命する予定の方や資本主義社会のシステムは断固拒否!という方はここで退場してください。

2、節約しない

証券口座の保有割合は低い一方で日本にはプロレベルの消費家や浪費家がたくさんいます。

  • 最新のapple製品
  • 飲み会
  • ブランド物の購入

などなど。

消費や浪費は蛇口を自ら締めないと勢いに乗って垂れ流しになります。

完全に絞める必要はないにせよ、せめて蛇口のコントロールはするべきです。

3、高額な手数料を支払う

株の購入や取引などをする際の手数料をしっかり把握していますか?

証券会社は手数料の安さで選びましょう。

  • セキュリティリスク?
  • 使いやすさ?
  • トレードツール?

基本的に関係ありません。

金融庁の監督下で運営されている国内の証券口座であれば何かあっても1000万円まで補償されます。

1000万円以上の資産を投資する場合は、長期、中期、短期、取り扱い銘柄など、ジャンルごとに証券口座を使い分けましょう。

最も高い手数料の証券口座で短期取引をするなんて愚行は絶対に避けるべきです。

トレードツールや使いやすさなんかは慣れれば全部一緒です。

今の時代どこのツールもどこのGUIも使いやすい設計になっています。

4、超短期トレードをする

これをやってしまっている方はいますぐ辞めましょう。

株式投資の場合短期トレードでの収益効率は長期や中期に比べて低くなるケースが多いです。

デイトレーダーは、ある株式を10ドルで買って11ドルで売り、翌週に24ドルで買い戻して25ドルで売り、さらに一週間後に39ドルで買って40ドルで売る、といった取引をしたときに、成功したと思うらしい。
30ドル値上がりした株を売買したのに3ドルの利益しか得ていない、ということに気付かない人は、これ以上、本書を読むべきではないだろう。

ハワードマークス:投資で一番大切な20の教え

5、多方面に投資しない

卵は一つの籠に盛らない。

分散して籠に盛らなければいけません。

もちろんここぞというときに勝負に出るのも一つかもしれませんが、もし常に一点突破のフルスイングばかりしている人は分散投資を検討してみるべきです。

6、一獲千金を狙う

残念ながら一獲千金で資産は増えません。

要するに、金持ちになるのに近道はないのだ。
少なくとも私は、近道はしてこなかったし、みなさんもそんなことは期待すべきではない。

投資家:ジムクレイマー

一夜にして大金を手に入れた人は、一夜にして大金を失います。

是非投機家:ジェシー・リバモアを参考にしてみてください。

ジェシーリバモアについて(サイト内記事)

明日100億手に入れて、来週破産していたら意味ありませんからね。

まとめ

  • 資本主義社会では投資をしないといけない
  • 消費と浪費をコントロールして、節約しないと投資できない
  • 証券口座は手数料の安さで選ぶ
  • 短期トレードばかりしない
  • 卵は複数の籠に盛る
  • 一獲千金を狙わない

する・しないがややこしい回になりましたが、みなさんの参考になれば幸いです。

より具体的な注意リストも参照してみてください。

【これをすると儲からない?】やってはいけない7つの危険な投資ミス (サイト内記事)

【投資家脳チェック】もし100万円もらったら何を買いますか?!
【タルムードとは!?】ユダヤ人の成功哲学