【米国株備忘録】+ ビットコインが2万ドル突破。 (12月16日 – 水曜日)

前日比前日比(%)1ヶ月利回り変化幅
INDU:INDNYダウ 工業株30種30,154.54-44.77-0.15%+0.68%
SPX:INDS&P 500種3,701.17+6.55+0.18%+2.05%
CCMP:INDナスダック 総合指数12,658.19+63.13+0.50%+6.16%
NYA:INDNYSE 総合指数14,408.94+6.62+0.05%+3.05%
SPTSX:INDS&Pトロント総合指数17,567.42+60.94+0.35%+4.01%

【しっかり学ぶ人限定オススメ本】投資をするなら必ずゲットしたい7冊の本 (サイト内記事)

先日ティレイとアフリアの合併話が出ており、二社の株価は爆上げ状態でした。

ティレイの名前が使用される可能性が高いともされており、アフリアは一旦落ち着いていますが、ティレイはまだまだ元気いっぱいです。

すでに大麻業界全体が嗜好品としての商品に力を入れず、CBDなどの医療用途の商品に舵取りをしています。

嗜好用途としてはかなり厳しいのが現実だと思います。

大麻は愛用者が自分で簡単に育てられるという点がコーヒーとは大きく違う点になります。

そういえば、最近は大麻(THC)関連のプロパガンダは少なくなってきたように感じますが気のせいでしょうか。

アメリカが全土で非犯罪化する予定であることが影響しているのかもしれませんね。

いつも付け加えますが、筆者は大麻解禁論者ではありません。

特に日本の場合、嗜好用途としては禁止し続けた方がいいと思っています。

10代でTHC吸うとアホになるという研究がありますので、若者がアホになったら困っちゃいます。

【米国株銘柄】一か八かのマリファナ株8つ

気になるニュース

ビットコインが2万ドル突破。

こちらは対JPYのチャートですが、アホみたいなことになってますね。

まさかの2017年のバブルで掴まされた通称出川組の人たちが救われる結果に・・・

今まで持っていたらの話ですが、一時は30万付近まで落ちたビットコイン、出川組でホールドし続けていた人っているんでしょうか。

2017年のバブル感はすごかったですよね。

今現在では当時のなんだかよくわからないモノという状態からかなり現実的に資産保全の場所へと認識が変わってきています。

memo

筆者はビットコインは持っていませんが、イーサリアムはウォレットに少し入っています。

全く投機するつもりはなく、実需で使えたらという感覚です。

なにせ税金がまだ整備されていない状態ですから、利益上がってもあんまりみんな嬉しくないのではないでしょうか?

NISAで買えるわけでもありませんし。

まだ批判的な人はたくさんいますが、貨幣論としてはビットコインはめっちゃくちゃ普通にありなんです。

詳しくはこちらの書籍を参考にしてみてください。

※直接ビットコインに触れている書籍ではありません。

少なくとも絶対量があらかじめ決められているビットコインは日本円やドルよりは安心して持てるのかもしれませんね。

【”Cash Is Trash” (現金はゴミだ)】3つの視点で解説

水上バイクで島へ渡った男禁錮4週

恋人に会いたい一心で水上バイクを買い、新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)規制をかいくぐり、英領マン島に渡った英スコットランドの男に禁錮4週の有罪判決が言い渡されました。

当時の波は高く、被告がマン島にたどり着くまで4時間以上かかりました。

この海域の12月の平均水温は8度前後。

その上、被告は上陸後、恋人の家まで24キロ歩く必要がありました。

マン島に不法上陸し、恋人と地元のナイトクラブを訪れていたことが発覚。

マクラハラン被告は13日に逮捕。

裁判所は被告が越境規制を「計画的かつ意図的に回避しようと試みた」として禁錮4週を言い渡しました。

被告の弁護人は、被告はガールフレンドに会えないことからうつ状態に陥っていたと話しています。

memo

米国株に全く関係ないニュースかもしれませんが、面白いので備忘録としてメモしたいと思います。

面白いというのは失礼かもしれませんが、何が面白いって恋人に結局会えたのに、ナイトクラブに行ったことですよね。

家にいるか、人目のつかない場所にいればいいものを。。。

なぜナイトクラブ?!

禁錮4週って文字だけ見るとなんか短く見えますが、かなりきつい。

4週間あれば人は人生そのものを変えることもできます。。。

Lightning round

Cramer’s lightning round

★視聴者が気になる銘柄をJim Cramer (ジムクレイマー)に電話で相談するMod Money 内の人気企画、ライトニングラウンドで紹介された銘柄の株価と公式サイトをチェック&アーカイブ。
★これまで知らなかった銘柄や、米国の個人投資家がどんな銘柄に興味を持っているのかを見ることができるので、銘柄選定や企業を知る上で貴重な資料になっています!
★当サイトの検索窓から企業名を検索すると過去のコメントなども参照できるため投資資料として便利にお使いいただけます。

HCA Holdings (NYSE: HCA)

公式サイト

米国テネシー州に本部を置く、営利型として世界最大の医療提供者。

HCAは米国と英国において、167の病院、113の外科センターを運営しています。 

“There was an upgrade yesterday that made me feel like this is going to be so the winner when this thing is over, and I think it’s going to $200.”
「昨日アップグレードがあったので、これが終わったら勝者になるだろうと感じました。200ドルになると思います。」

CNBC:Jim Cramer

Digital Turbine (NASDAQ: APPS)

公式サイト

1998年設立。

“I’ve got to do work on this thing … because that thing’s hot as a pistol.”
「私はこのことに取り組む必要があります…それはピストルのように熱いからです。」

CNBC:Jim Cramer

Ford (NYSE: F)

公式サイト

1903年6月16日設立。

アメリカの自動車メーカーです。

““Ford’s being run by a car guy … I think it’s excellent.”
「フォードは車の男によって運営されています…私はそれが素晴らしいと思います。」

CNBC:Jim Cramer

Plug Power (NASDAQ: PLUG)

公式サイト

1997年設立。

電気を動力源とする機器や車両の従来のバッテリーに代わる水素燃料電池システムの開発に取り組んでいるアメリカの会社です。

“Don’t give up on hydrogen.”
「水素をあきらめないでください。」

CNBC:Jim Cramer

Desktop Metal

公式サイト

2015年10月設立。

3D印刷システムを設計および販売するテクノロジー企業です。

“I’m an HPQ guy, nice upgrade today for HPQ.”
「私はHPQの人です、今日はHPQの素晴らしいアップグレードです。」

CNBC:Jim Cramer

Party City (NYSE: PRTY)

公式サイト

1947年設立。

“No, we’re not going to go to Party City … It is way too risky.”
「いいえ、私たちはパーティシティに行くつもりはありません…それはあまりにも危険です。」

CNBC:Jim Cramer

Marvell Technology (NASDAQ: MRVL)

公式サイト

“This stock’s going higher because it is the ultimate 5G product.”
「この在庫は、究極の5G製品であるため、さらに高くなっています。」

CNBC:Jim Cramer

Retractable Tech (NYSEAMERICAN: RVP)

公式サイト

1994年設立。

“I have to come back on that one.”
「私はその1つに戻らなければなりません。」

CNBC:Jim Cramer
注意

・紹介銘柄への投資を推奨するものではありません。
・投資は自己責任です
・みなさんの参考になれば幸いです。