【米国株備忘録】+ アマゾンがオンライン薬局を開設 (11月17日 – 火曜日)

前日比前日比(%)1ヶ月利回り変化幅年間利回り変化幅更新日時 (JST)
INDU:INDNYダウ 工業株30種29,783.35-167.09-0.56%+4.11%+6.35%7:29
SPX:INDS&P 500種3,609.53-17.38-0.48%+3.61%+15.67%7:29
CCMP:INDナスダック 総合指数11,899.34-24.78-0.21%+1.95%+39.32%7:16
NYA:INDNYSE 総合指数13,949.10-33.09-0.24%+5.92%+3.38%7:59
SPTSX:INDS&Pトロント総合指数16,948.06+58.25+0.34%+3.10%-0.45%7:29
引用:Bloomberg 

【しっかり学ぶ人限定オススメ本】投資をするなら必ずゲットしたい7冊の本 (サイト内記事)

ファイザーが[-3.46%]とかなら下がっていました。

実際にこれからどんどん多角的なアプローチで各社ワクチン開発は終盤に向かいつつある中でやはりファイザーのワクチンはその保管条件がネックになっていると考えられます。

もちろん承認一番乗りとなれば、それはそれで価値がありますが、世界の国々がワクチンを買うとすれば・・・効果が同じであれば保管・運搬が楽なワクチンをどうしても選んでしまいますよね。

気になるニュース

Squareがレストラン向けにSquareKDSの発売を発表

イニシャルはキッチンディスプレイシステムを表しており、レストラン向けに注文の管理を行うシステムとなっています。

memo

人との接触も最小限に抑えられますし、何より人件費を大幅に削減することができます。

アマゾンがオンライン薬局を開設

45の州で今週からAmazonPharmacyを通じて処方薬を購入できるようになると発表しました。

残りの州(ハワイ、イリノイ、ケンタッキー、ルイジアナ、ミネソタ)への配達は、時間の経過とともに利用可能になるとのことです。

Amazon Pharmacyは、2018年、10億ドルでPillPackを買収したことが始まりです。

非会員は5日以内に無料で処方箋を受け取ることが可能。

プライム会員は2日以内での無料配達となります。

ポイント

Amazonによれば、「インスリンや避妊薬など、ほとんどのジェネリック医薬品やブランド医薬品はアマゾン薬局を通じて入手できる」とのことです。

患者さんが自分の薬について質問がある場合、24時間年中無休で薬剤師に尋ねることができます。

memo

アルファベット(Google)なども遠隔診療への参入を本格的に考慮していると発表していました。

テラドックがここのところ軟調ですが、やはりGAFAの参入は戦い続けるには体力が持つのかどうか心配です。

【未来の医療】最先端の遠隔医療銘柄3つ+番外編 (サイト内記事)

実際テラドックは、リボンゴを買収したとして糖尿病の監視のために必要なデバイスはDexcomなどの大手には叶わないでしょうし、処方薬の独自ルートもまだ持っていなかったと思います。

遠隔診療の道のり、テラドックにとっては長く険しい旅になるのではないかと個人的には見ています。

全体として、アメリカ人は処方薬に年間3,350億ドル以上を費やしていると言われており、Amazon薬局の開設はかなり影響力がありそうです。

AmazonやGoogleの遠隔診療サービスの動向はしっかりチェックしていきたいと思います。

ライトニングラウンド

Cramer’s lightning round

本日も視聴者が気になる銘柄をJim Cramer (ジムクレイマー)に電話で相談するMod Money 内の人気企画、ライトニングラウンドで紹介された銘柄の株価と公式サイトをチェック&アーカイブしていきましょう。

これまで知らなかった銘柄や、米国の個人投資家がどんな銘柄に興味を持っているのかを見ることができるので、銘柄選定や企業を知る上で貴重な資料になっています!

EXP World Holdings (NASDAQ: EXPI)

株価チェック (執筆時点:43.61ドル)

公式サイト

2008年設立。

“They made some big acquisitions. I’ve got to look more at it because the stock has been a total rocketship. … We’ve got to do some homework.”
「彼らはいくつかの大きな買収を行いました。 在庫は完全なロケット船だったので、私はそれをもっと見る必要があります。 …宿題をしなければなりません。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Snowflake (NYSE: SNOW)

株価チェック (執筆時点:248.03ドル)

公式サイト

2012年設立。

クラウドベースのデータウェアハウス企業です。

ベンチャーキャピタルで14億ドル以上を調達しており、カリフォルニア州サンマテオに拠点を置いています。

“Snowflake does not come in. I thought the stock would come in. [CEO] Frank Slootman is doing an amazing job and this may be the fastest-growing larger company in America. So, I don’t know. I mean, I guess you could buy some.”
「スノーフレークは入らない。株が入ると思った。[CEO]フランク・スロートマンは素晴らしい仕事をしていて、これはアメリカで最も急成長している大企業かもしれない。 ですから分かりません つまり、あなたはいくつか買うことができると思います。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Qurate Retail (NASDAQ: QRTEA)

株価チェック (執筆時点:9.31ドル)

公式サイト

“I’m going to have to do homework on it.”
「宿題をしなければなりません。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Mcafee (NASDAQ: MCFE)

株価チェック (執筆時点:17.00ドル)

公式サイト

2011年2月28日設立。

カリフォルニア州サンタクララに本社があるコンピュータセキュリティ関連のソフトウェアとハードウェアを製作・販売する会社です。

“There are so many companies in that particular lower end part of cybersecurity. I just have to say no. I’m going to just say no. I don’t think it’s a good stock. I just don’t.”
「サイバーセキュリティの特定のローエンド部分には、非常に多くの企業があります。 私はただノーと言わなければなりません。 私はただノーと言うつもりです。 良い在庫ではないと思います。 私はしません。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Facebook (NASDAQ: FB)

株価チェック (執筆時点:275ドル)

公式サイト

カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

“Facebook, I like. … I don’t think it’s done.”
「Facebook、私は好きです。 …完了したとは思いません。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Li Auto (NASDAQ: LI)

株価チェック (執筆時点:35.05ドル)

公式サイト

2015年設立。

Li Xiangとしても知られるLi Auto Inc.は、北京に本社を置き、常州に製造施設を有する中国の電気自動車メーカーです。

“I’m going to give an answer to both Li and Nio, alright. There are so many young investors who have every right to be able to speculate, and I think both of these are speculatoins. I think you put a little money in them, if they come back down you put a little, but understand they are speculations. Older people, no. They are way too risky.”
「私はLiとNioの両方に答えるつもりです。 投機する権利を持っている若い投資家はたくさんいますが、どちらも投機家だと思います。 私はあなたが彼らに少しのお金を入れたと思います、彼らが戻ってきたらあなたは少し入れます、しかし彼らが推測であることを理解してください。 高齢者、いや。 リスクが高すぎます。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

まとめ

memo

一昔前に安いwin機を買ったら必ずと言っていいほど入っている鬱陶しいプリインストールアプリの代表格と言えばマカフィー。

先月10月22日に上場しました。

しかし10月のマカフィー特大ニュースと言えば・・・

ポイント

2020年10月 – ジョン・マカフィーが2日にスペインの空港で警察当局に拘束される。

5日には米司法省がジョン・マカフィーを脱税の罪で起訴した

とありますが、なんだこりゃ・・・

確かクラウドストライクのCEO:ジョージ・カーツはマカフィー出身で2011年10月にマカフィーを辞任しています。

個人的にはクラウドストライクでいいんじゃないの?感を凄まじく感じます。

Facebookはユーザー視点で見れば、アカウントを削除したことで確実に生活の質が向上しました。

Facebook 退会して得られる3つのメリット (サイト内記事)

基本的には高齢者のSNSと言われており、広告を出すにしてもかなり限定的な内容になってしまい、取り扱いが難しいと感じていました。

ただ、アクティブユーザー数はまだまだ世界規模でかなりの割合を占めているのと、スモールビジネスへの展開もかなり積極的に計画されているので、投資家目線としては注目していきたいと思っています。

注意

・紹介銘柄への投資を推奨するものではありません。

・投資は自己責任です

・みなさんの参考になれば幸いです。