【米国株備忘録】+ IBMとAMDが提携 (11月11日 – 水曜日)

※この記事は2020年11月12日に更新されました。

前日比前日比(%)1ヶ月利回り変化幅
INDU:INDNYダウ 工業株30種29,397.63-23.29-0.08%+2.84%
SPX:INDS&P 500種3,572.66+27.13+0.77%+2.75%
CCMP:INDナスダック 総合指数11,786.43+232.58+2.01%+1.78%
NYA:INDNYSE 総合指数13,724.78+16.79+0.12%+3.56%
SPTSX:INDS&Pトロント総合指数16,774.14+158.77+0.96%+1.28%
引用:Bloomberg 

【しっかり学ぶ人限定オススメ本】投資をするなら必ずゲットしたい7冊の本 (サイト内記事)

ダウはほぼ横ばい、ナスダックのターンという感じでしょうか。

気になるニュース

IBMとAMDが提携

International Business Machines とAdvanced Micro Devices はセキュリティと人工知能(AI)を強化するための複数年契約を発表しました。

「AMDは、IBMとのAIに関する作業を拡張し、データセンターのワークロードを加速し、クラウド全体のセキュリティを向上させることに興奮しています」

AMDのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高技術責任者:マークペーパーマスター

memo

AMDの躍進がすごいですよね。

天才将棋棋士と言われている藤井聡太さんも将棋の計算はAMD製のチップで行っているのは有名です。

【未来の覇者?!】未来を創る4つの半導体銘柄 (サイト内記事)

ファイザーCEO:保有株売却

ファイザーのCEO、アルバート・ブーラは月曜日、1株あたり平均41.94ドル、合計で約560万ドルで132,508株を売却しました。

アルバート・ブーラは売却後もまだ直接的または間接的に81,812株保有しています。

memo

コロナパンデミックの最中、モデルナの幹部たちも株を大量売却して、投資家たちからあんまりいいイメージを持たれませんでした。

アメリカでは株式で報酬が支払われることは当たり前ですので、正当な報酬をキャッシュに変えただけだと思うんですが、なぜかあんまり気持ちよくないのが面白いですね。

ライトニングラウンド

Cramer’s lightning round

本日も視聴者が気になる銘柄をJim Cramer (ジムクレイマー)に電話で相談するMod Money 内の人気企画、ライトニングラウンドで紹介された銘柄の株価と公式サイトをチェック&アーカイブしていきましょう。

これまで知らなかった銘柄や、米国の個人投資家がどんな銘柄に興味を持っているのかを見ることができるので、銘柄選定や企業を知る上で貴重な資料になっています!

Pacific Ethanol (NASDAQ: PEIX)

株価チェック (執筆時点:5.82ドル)

公式サイト

2003年設立。

“Too speculative.”
「投機的すぎる。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

CVS Health (NYSE: CVS)

株価チェック (執筆時点:69.51ドル)

公式サイト

1963年設立。

アメリカ合衆国・ロードアイランド州・ウーンソケットに本拠を置き、ドラッグストア運営と薬剤給付管理を中心に、ヘルスケア事業を展開する株式会社です。

“I think the stock is just too darned cheap.”
「在庫が安すぎると思います。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Idexx Laboratories (NASDAQ: IDXX)

株価チェック (執筆時点:455.60ドル)

公式サイト

【愛犬家・愛猫家必見】8つのペット関連銘柄 (サイト内記事)

1983年設立。

コンパニオンアニマル、家畜、家禽、水質検査、および乳製品市場向けの製品とサービスの開発、製造、流通に従事するアメリカの多国籍企業です。

“I think it’s a terrific situation. You don’t necessarily need to buy more up here at $455. Just continue to stay on it. It’s a good situation.”
「それは素晴らしい状況だと思います。 ここで455ドルでさらに購入する必要はありません。 そのまま続けてください。 良い状況です。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

T-Mobile (NASDAQ: TMUS)

株価チェック (執筆時点:125.15ドル)

公式サイト

アメリカ合衆国の加入者数第3位の携帯電話事業者です。

“What a winner.”
「なんて勝者だ。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Intel (NASDAQ: INTC)

株価チェック (執筆時点:46.35ドル)

公式サイト

1968年7月18日設立。

アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く半導体素子メーカーです。

“Why not buy some AMD? Honestly?”
「AMDを購入してみませんか? 正直なところ?」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

HollyFrontier (NYSE: HFC)

株価チェック (執筆時点:21.30ドル)

公式サイト

1947年設立。

テキサス州ダラスを拠点とするFortune 500企業です。

“I don’t want anything oil and gas, so we don’t want the commodity and refining. It just doesn’t make enough money for me.”
「石油やガスは必要ないので、商品や精製は必要ありません。 それは私にとって十分なお金を稼ぎません。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

Xpeng (NYSE: XPEV)

株価チェック (執筆時点:33.53ドル)

公式サイト

2014年設立。

中国の電気自動車メーカーです。同社は本社を広州に置き、米国カリフォルニア州マウンテンビューにオフィスを置き、ニューヨーク証券取引所で上場しています。

”[Alibaba] is the only Chinese stock I’m recommending and I just feel that the electric vehicle space — if you want to be in that you go in Tesla.”
「[アリババ]は私がお勧めする唯一の中国株であり、電気自動車のスペースだと感じています。テスラに行きたいのなら。」

CNBC : JIM CRAMER (ジムクレイマー)

memo

インテルが登場していましたが、AMDのここ最近の性能を見るとCPUはAMDがいいな~と思ってしまいます。

一昔前にAMDというと、とにかくハードとの相性でトラブルが多い。。。というイメージでした。

もう2020年になると「ハードとの相性」という単語自体ほとんど使わなくなっています。

中華系のwinで今後AMDが主流に搭載されはじめたらPCの買い替えを検討したいと思っています。

他に、電気自動車関係は中国企業が台頭してきています。

ホンダも自動運転「レベル3」が発売になるなど、隣国中国で別世界の進化を見せつけられながら日本も諦めずになんとか頑張っているようです。

ポイント

ちなみにテクノロジー大国中国では 自動運転トラックはレベル4(特定の場所でシステムがすべてを操作)の水準で実用化、スマートシステムの指令に従い、誤差はわずか数センチメートルの単位で正確に停車し、稼働しています。

注意

・紹介銘柄への投資を推奨するものではありません。

・投資は自己責任です

・みなさんの参考になれば幸いです。